御朱印はないけど「大神」という地名だけあって、たくさんの社(やしろ)があります。

大神の社(やしろ)

城山稲荷

城山稲荷

のどかな田園風景の真ん中に祀られた、赤い鳥居がたくさん並ぶ稲荷神社。


大神八幡宮

大神八幡宮
大神八幡宮
大神八幡宮

平安時代初期の頃に鎮守神として鎮座したが歴史に翻弄され、8か所もの鎮座を繰り返し現在地に至る、大神で一番古い神社。


浮島八幡社

浮島八幡社

まるで迫力のない愛らしい仁王像が迎えてくれる。

大潮の満潮時には、近くにある糸ヶ浜海浜公園内のスタンドアップパドルボードショップから川登り&参拝クルージングができます。

体験してみたい方は糸ヶ浜サップテラスまでご連絡を!


住吉本宮神社

住吉本宮神社

糸ヶ浜海浜公園の中にある小さな神社。冬季は正面から陽が登るのでとても神秘的な光景を拝めます。

境内には撫でると超美人になれると言い伝えのある「往古糸丸の墓」があり、ご利益を求めて各地から参拝客が訪れる、知る人ぞ知る隠れパワースポットとなっています。


同じ境内にある3つの神社

住吉神社

大神深江の小山の上にたたずむ3つの神社。

この一か所で三社参りができてしまうという、日々時間に追われる忙しい方にはとても便利な場所。

住吉神社

住吉神社

大神氏氏神として崇敬され、日出藩3代藩主・木下俊長公をはじめ、各時代に木下家による造替がなされました。

毎年10月第2日曜日には例大祭が執り行われます。

日出町大神6848の南側

回天神社

回天神社

第2次世界大戦終戦後に住吉神社の境内に遷座され、回天3分の1模型ものちに設置されました。

特攻兵器「回天」に携わった特攻隊員らを祀った全国唯一の神社で、慰霊祭として、毎年例祭が、3年に1度には例大祭が行われます。

日出町大神6848の北側

恵比寿金刀比羅神社

恵比寿金刀比羅神社

漁業の神である恵比寿と、航海安全祈願の金刀比羅を祀ったとっても欲張りな神社。

「金刀比羅」を「こんぴら(金毘羅、金比羅)」と読む方がいますが、こちらは「ことひら」と読むのが正しいようです。

日出町大神6848の東側


遠見稲荷神社

住吉本宮神社

大神地区では一番標高の高い遠見山にある稲荷大明神。

参勤交代に出発する日出藩主・木下候の船旅の安全祈願をしていました。

日出藩の見張所であったり、山頂には遠見塚古墳、裏参道には白キツネが住んでいたとされる巣穴跡があります。

毎年3月の第二日曜に初午大祭(はつうまたいさい)が執り行われます。


金光寺

金光寺

なんともリッチな気分になれそうなネーミングのお寺。投資家の方はぜひ!


PAGE TOP